Img_dffeda6b7287ae46504a409d492bd118
Img_1a0a04dcb2ab2c39c5c3e7b9b202f29c
Img_86cbac4021ce9095c9aa9dfb0c8a8cdb
12月なのに行楽日和!
北鎌倉から、
葛岡原ハイキングコースを。
葛岡原神社、源氏山、銭洗弁天、佐助稲荷、
長谷の大仏まで…。
一応、山道なので、スニーカーがよいです。
途中の佐助稲荷の社務所には
素敵な朱色のお稲荷さん手ぬぐいが
飾ってありました。
もう1年前に販売を止めたそうで、残念。
忘れられないくらいインパクトのある
手ぬぐいでした。
欲しい…。自分用に自分で
デザインして作ろうかしら…
と、お狐様の写真も沢山撮ってきました。
いつになるか分からないど、
こうやってやってみたいデザインが増えて
いきます。

しかし、今日は歩いた!
帰りは横浜でご飯。
横浜は右も左も分からない、というか
分かりづらい気がするのは私だけかな…
夫からのリクエストは、今度横浜を
開拓してくれとの依頼が…。
もう、来年の課題です。



Img_7bc670a8f77dc4dc673022b9c687d670
Img_95d0baf3fd6df962f6ca5c0044f12b40
友人が誘ってくれた
お芝居を見に、明治座へ。
「京の螢火」
イャ〜楽しかったし、
やっぱり黒木瞳さんは遠目から見ても
美しく、他の方々もキャラが際立って
面白かった。
京都弁が頭から離れない…。
Img_ca3364271b6187aa42e463004441a173
帰りは人形町で有名な鯛焼きを
並んで食べる!!パリッとした皮と
丁度良い甘さのあんこは
絶品です。
夫の土産にも一匹!
それから、夕飯のお供に今半のコロッケと、
食後に銀座あけぼのの饅頭も調達!
美味しいとこも、素敵なお店も
マイナーな事でも何でも
知ってる友人、さすがだな〜。
福岡にいた時は同じ地域に住んでいながら
すれ違うくらいだったのに、
縁って分からんなー。
短い期間で転勤の多い私には、
こうして何の利害関係もない友人と会うのは
心の安らぎだし、元気の源となる。
身内とはまた違う
自分のアンテナが再構築される感じ…。
ありがたい限り。
Img_9c7ebe80c49d4f538e7a79ceaf1efbfe
Img_066bdba55a93c8c0bf01530fe7df18d6
家で仕事をする事が多いせいか、
ウォーキングしたり、自転車で二子玉川まで
川沿いを走ったり、最近は健康志向一直線です。

11月の連休は、丹沢へ。
正直、こんなイイとこあったんだ!と思いました。
山あり、谷ありの自然の宝庫。
この時期はまさに山燃ゆるといったところでしょうか。
檜洞丸1601m(ヒノキボラマル)→犬越路(イヌコエジ)
→用木沢出合と周ってきました。
しかしながら、2度の台風のせいか、橋が流されていて、
自力で何度か沢を渡り、鎖やハシゴ、
細い悪路がありのなかなかの登山でした。
お子さん連れは、保護者が強靭な体力を持って
いない限り無理かな…と。
Img_74f5eea66b45424f3a122dca11a76b8e
沢山の山を縦走できるので、
また、違う山を周りたいなーと
思いました。
ただ、どれも長い道のりで、標高差も
あるので、鍛えないとなー。
帰りはキャンプ場からの焼肉の
匂いで、お腹ぎグーグーなり出しました。
Img_79c6c2b2903003abe19d1d12b27a2a4c
Img_c82dd079c2e918ef51a75a568f3cb459
友人3人で高尾山へ。
私は4度目だけど、平日は始めて。
おまけに雨上がりだったせいか
人がまばら…。
土日は混雑なのに、こんなに
人がいない高尾山は始めて!!
なので、お昼はお蕎麦を食べ、
下山後はゆっくりコーヒータイム。
大人の遠足。。。
Img_d390eb6d1f2e4584fa65a209dbdefd7f
Img_e18e9889d14df93278fdd91d3e7edc15
8月、お盆前
福岡から来た友人たちと富士山へ行ってきました。
残念ながら台風で山小屋と、ご来光は断念したけれど
翌日に八合目まで登ってきました。
また来年チャレンジしたいなぁー。
Img_ba08beccff32176c60e020e54f6cd010
お盆からは、怒濤の日々。
父は入院中、
母は車で追突され、
妹夫婦は転勤が決まり、渡航準備で忙しい。
そんな中、
初孫でよく可愛がってくれた祖母が
私が来るのを待ってくれてたかのように
永眠しました。
高齢だったとはいえ、
一つ時代が終わったようで寂しいし、悲しい…

そして、そんな想いをよそに、
葬儀場を出て火葬場に向かう途中に一旦停止で捕まりました。
止まれの標識には停止したので抗議したら、
手前の小さな点滅を止まらなかったらしい。
長閑な田舎道、線も消えかかっていてよく分からない状態
なのに…
ま、私が悪いのだけど、
ちゃんと道路も整備しといてほしい。
是非お気をつけ下さい!